全国各地で開催されている有名なお祭りを紹介

全国各地で開催されている有名なお祭りを紹介

ここでは、日本全国で開催されている有名なお祭りをまとめて紹介していきます。気に入ったお祭りがあったら、思い切って開催地域で働くのも良いでしょう。もちろんここに挙げた以外にも、日本には数多くのお祭りがあります。どんなお祭りがあるのか知りたい方のために、日本のお祭りを探せるサイトも紹介したいと思います。

まつりーと

まず最初に、日本全国のお祭りを検索できる「まつりーと」というサイトを紹介します。
「まつりーと」は、全国のお祭りを、県別・開催時期別・祭りの種別で検索できるサイトです。また、一般参加者を募集しているお祭りを検索して情報を閲覧したり、実際に応募したりすることもできます。参加カテゴリも、「踊る」「神輿を担ぐ」「歌う」など表舞台に立つものや、「用具を作る」「運営を手伝う」「料理を作る」といった裏方に回るものから選択できます。お祭りを観るだけでなく参加したい方は、会員登録してお祭りに応募してみましょう。 以下では、「まつりーと」でピックアップした各地のお祭りをいくつか紹介していきます。
参加できる日本のお祭りを検索したいなら「まつりーと」をチェック!

北海道の【さっぽろ雪まつり】

「世界三大雪まつり」の一つにも数えられるのが、北海道札幌市で行われるさっぽろ雪まつりです。大通公園をはじめとした複数の会場に大迫力の雪像や氷像などが展示される、雪と氷の祭典です。毎年2月上旬に開催され、国内外から多くの観光客が集まります。

青森の【ねぶたまつり】

青森市で8月2日から7日にかけて開催される夏祭りです。「ねぶた」と呼ばれる大小様々な灯籠が市内を練り歩く姿は圧巻です。ねぶた祭りの由来は、七夕祭りの灯籠流しだとも言われています。なお1980年には、国の重要無形民俗文化財に指定されました。

宮城の【仙台七夕まつり】

七夕まつりは旧暦の7月7日に合わせ、月遅れである8月7日を中日として毎年8月6日から8日の3日間開催されています。伊達政宗公の時代から続く、歴史ある伝統行事です。仙台市内の商店街を中心に街中が色鮮やかな七夕飾りで彩られ、人々を楽しませています。

東京の【神田祭】

日本の三大祭りや江戸三大祭に数えられる神田祭は、隔年の5月中旬東京都千代田区にある神田明神で行われます。平安時代の衣装を身にまとった人々が行進する神幸祭とはじめ、神輿宮入や明神能・幽玄の花、例大祭など、見どころ満載のお祭りです。

静岡の【河津桜まつり】

伊豆・河津町で行われているのが、河津桜まつりです。河津桜の開花シーズンに合わせて毎年2月上旬から3月上旬まで開催され、期間中はライトアップや出店などで大いに賑わいます。通常より早い時期にお花見を楽しめるとあって、毎年多くの人々が来場しています。

大阪の【岸和田だんじり祭】

大阪府岸和田市で毎年9月に開催されています。市内を駆け巡る約4トンのだんじりは、迫力満点です。お祭りの始まりは、1703年に五穀豊穣を祈願して行われた稲荷祭とされています。以来300年の長きにわたって、地域住民の手によって受け継がれてきたお祭りです。

高知の【よさこい祭り】

よさこい祭りは、毎年前夜祭の8月9日、本番の8月10日と8月11日、全国大会・後夜祭の8月12日に行われます。高知市内に設置された競演場や演舞場で、約1万8千人もの踊り子が鮮やかな衣装をまとい鳴子を持ってよさこい踊りを舞う、土佐の一大カーニバルです。

福岡の【博多どんたく】

福岡県福岡市で毎年5月3日と5月4日に開催される博多どんたくは、総動員数200万人を超える大規模なお祭りです。「どんたく隊」と呼ばれるいくつものグループが、各々演舞を披露します。祭りの起源である博多松囃子は、選択無形民俗文化財に指定されています。

長崎の【長崎くんち】

毎年10月7日から9日に開催される長崎くんちは、長崎市にある鎮西大社諏訪神社の祭礼行事です。オランダやポルトガルなどの影響を受けた、異国情緒あふれる踊りやお囃子を堪能できます。優雅な奉納踊は、国指定重要無形民俗文化財に指定されています。

都心で働く看護師へ

看護師がお祭りのある地域に転職をするなら看護のお仕事が最もおすすめです。看護のお仕事は求人数が豊富で、都心だけではなく地方の求人もカバーしています。また、コンサルタントの丁寧なサポートによりミスマッチのない転職が可能です。

祇園祭が開催される京都に住むにあたっておすすめのエリアを紹介していきます。ここでは、世帯や通勤事情別におすすめのエリアを紹介していきますので、自分の状況と照らし合わせたうえでベストマッチする場所を選んでください。

歴史のある京都で人気のお祭りが祇園祭です。7月1日から1ヵ月間、様々な行事が行われます。祇園祭のメインイベントである山鉾巡業が行われる日には、日本全国から観光客が訪れます。また、たくさんのお店が出店するのでグルメも楽しめます。

お祭り好きのための転職術